シンコール

ブランド一覧
ブランド一覧
  • SLplus

    複合機能性壁紙、柄・カラーバリエーションを含めた計110点を掲載

  • BEST

    色・機能・柄で選ぶ。商業施設・ホテル・コントラクト・各種施設・居住空間向け

  • 不燃認定壁紙1000

    キーワードは、「臭い」「傷」「汚れ」「ウイルス」「アレルギー」「抗菌」など

  • リフォーム上手

    あなたの壁紙選び、これ一冊でまるまるサクッとすべてキマリます。

  • BIGACE

    「スタイル」「お部屋」「柄」「色」「機能性」の5つのテーマから検索が可能

  • WALL PRO

    空間デザインにおいて高まるニーズに応える、上質で素材バリエーションに富んだ見本帳

  • LAURA ASHLEY

    世界中から愛され続けているブランド「ローラ アシュレイ」の壁紙です。

  • SLISTONE

    天然石をドイツの特許技術によって薄いシートにした驚きのクリエイティブ・マテリアル

  • Mozaica

    メタリック&クリスタルチップの簡易施工、装飾タイルシート

  • belbien

    粘着剤付き不燃認定化粧フィルム。「パロアはリンテック株式会社の登録商標です。」

  • クイックジョイナー

    壁紙のジョイント部分をより美しくする、壁紙目地部材です

カーテン

カーテン一覧 >

  • abita zione

    最高上代3,800円/㎡の価格で、明るい空間創りを楽しんでいただけます

  • Melodia

    コントラクト、ホームユース、タワーマンション等あらゆる空間に対応

  • TACT

    医療・福祉・教育・宿泊・各種施設向けのコントラクトカーテンコレクション

  • Ponleum

    充実したラインナップを揃えた、暮らしに役立つ機能性床材シリーズ

  • SINCOL FLOOR

    店舗・公共施設向けの長尺シート床材・クッションフロアです

カーペット

カーペット一覧 >

  • SQ Pro

    ホテル・老健施設・オフィス・店舗等の施工例写真でデザイン貼りを豊富に掲載

  • Spacy

    ホームユースからコントラクトまで幅広く取り揃えた総合見本帳です

  • haruru

    3,200円/㎡、3,400円/㎡のロールカーペット3柄21点を掲載した単冊見本帳です

  • ニューネオ

    「選びやすい」「使いやすい」を目指したニューネオタイプです

  • パルコシリーズ

    継続パルコソリッドの新色を加えた、パルコシリーズの単冊見本帳です

  • ニューテック

    ニューテック28色やニューテックストライプ6色に、それぞれの受注生産品を掲載

  • HIGH TECH

    ナイロンを使用したハイテック15配色3タイプを掲載

  • ピアド

    継続品の新色に、新製品を多数加えたピアドシリーズの単冊見本帳です

  • KIRALA

    4,900/㎡のタイルカーペット見本帳

  • FURNISHING TEXTILE

    あらゆる用途に対応できる椅子生地の総合カタログ。業界初!QRコード搭載

  • FURNISHING LEATHER

    多目的な用途に対応したレザー総合カタログです。業界初!QRコード搭載

Q&A

Q&A よくあるご質問

[メンテナンス]

:ビニル壁紙をキレイに保つ
お手入れ方法は?

・お部屋のお掃除と同様に、壁紙も日頃のメンテナンスが大切です。汚れは多種多様で、種類や放置時間によっては除去できなくなる場合もありますので、できるだけ早くに対処することが大切です。

・湿気や油分を吸うと、汚れとなり取れにくくなります。はたきをかける・掃除機で吸い取るなど日常的なお手入れで汚れが軽減します。

・タバコのヤニ・キッチンの油汚れは少しずつ汚れが蓄積して除去することが難しくなります。できるだけ換気を行い、汚れが付着しないように心掛けましょう。

:ビニル壁紙に付いた汚れや
落書きなどの落とし方

飲食物・調味料をこぼしてしまった場合

・一般ビニル壁紙
直ぐに固く絞ったスポンジやタオルで汚れを吸い取るように拭き取ってください。落ちにくい場合は水か中性洗剤を薄めて拭き取り、仕上げは乾布で拭き取りましょう。
[注意事項]
※洗剤の拭き残しは変色の原因になります。
※強くこすると、汚れが広がったり染み込んだり、表面が破損する場合があります。
※壁紙のつなぎ目に水分が入ると剥がれの原因になります。

・汚れ防止壁紙
固く絞ったスポンジやタオルで水拭きを、落ちにくい場合は中性洗剤で拭き取りましょう。
[注意事項]
※拭き取りには柔らかい布を使いましょう。
※壁紙に凹凸がある場合は歯ブラシを使いましょう。
※壁紙のつなぎ目に水分が入ると剥がれの原因になります。
※汚れの原因や放置時間によっては汚れが完全に落ちない場合があります。
※汚れ防止壁紙は、突発的な汚れに適した壁紙です。タバコのヤニや、時間が経ったしつこい汚れなどを完全に拭き取ることは困難です。

子供の落書きには…

・一般ビニル壁紙は、クレヨンやマジックのような頑固な汚れは落とせません。お子様がいるご家庭には、汚れ防止壁紙がおすすめです。

鉛筆     ⇒ 消しゴム

クレヨン   ⇒ 中性洗剤

油性マジック ⇒ 消毒用アルコール

:壁紙にかびが付いたらどうする?

かびの発生を防ぐ

防かび壁紙だけで、家の構造や生活環境によっては、かびの発生を防げません。常にお部屋の換気を心掛けることが大切です。

かびが発生してしまったら…

かび取り剤を使用して、かびをスポンジでこすり取ります。その後、消毒用アルコールで拭き取るのが効果的です。壁紙によっては表面を破損することがありますので、目立たないところで一度試してください。
※消毒用アルコールは殺菌力を持ち、浸透性があるので効果的です。

大量に発生した場合は

専門業者にご相談ください。下地に菌糸が入り込んでいた場合、アルコールで拭き取っても再発生するおそれがあります。

:壁紙が剥がれたらどうする?

:下地のゴミやホコリを取り除き、木工用水性接着剤で補修をしてください。

[注意事項]
※接着剤がはみ出た場合は、十分に拭き取りましょう。放置すると、接着剤にホコリがついて固まったり、変色の原因になりますのでご注意ください。

:壁紙の変色を防ぐには?

粘着テープを貼らない…

粘着剤が変色や汚れの原因になったり、剥がす際に壁紙を破損させることもあります。

化粧品や薬品(殺虫剤など)を付けない…

水廻りなど特に注意してください。

直射日光を当てない…

カーテンやブラインドで直射日光を避けるようにしてください。

暖房器具や電子レンジなどを近づけない…

熱風や高温になるものは変形する場合もあります。

[柄・品質・施工について]

:フリージョイントや無地張り可の
意味は?

:フリージョイント…施工の際柄合せは不要です。

無地張り可…柄合せする方が美しく仕上りますが、柄合せしなくてもジョイント部が目立ちにくいタイプです。
※壁紙のジョイントは製品の端部同士で張り合せてください。巾を落とした中側と端部を合せた際には色むらが目立つ場合があります。

:リフォームおすすめ品とは?

:壁紙を張る前の壁面は、どんなに下地調整しても完璧に平滑するのは難しいもの。せっかく壁紙を張り替えてもカバー仕切れず目立ってしまっては台無しです。リフォームおすすめ品は、下地の凹凸が目立ちにくい壁紙を選びました。

:壁面用のビニル壁紙を天井に、
天井用のビニル壁紙を壁面に
使用しても良いですか?

:施工は壁面・天井共にどちらの商品もご使用いただけます。ただし、天井は壁面と違比較して壁紙が張りにくく、家具など遮るものが無い場所なので、柄合せのズレや下地の不陸が目立ちやすい傾向があります。「天井」カテゴリーは、そんな天井施工に向いたボリュームのある壁紙やジョイントが分かりにくい壁紙を集めているので安心してお使いいただけます。

:学校や病院などの公共施設には、
必ず不燃認定壁紙を張らなければ
いけませんか?

:建物の使用用途ではなく、内装制限により不燃仕上げが求められる場所に不燃認定壁紙の使用が義務付けられています。

  • 内装制限により不燃仕上げが求められる場所
  • 不燃認定品の防火性能

    防火仕上げをする場合は、下地にシーラー処理をすることが義務付けられています。

:SV規格とは?

:快適・健康・安全に配慮した製品を供給することを目的として壁紙工業会によって制定された自主規格です。

[機能性について]

:汚れが付きにくい壁紙は?

:汚れが拭き取りやすい特殊フィルムを張った「汚れ防止壁紙」がおすすめです。いつの間にか付いているタバコのヤニやキッチンの汚れなど、水汚れ・油汚れともに気になります。汚れに応じた汚れ防止壁紙を選んで、お部屋を清潔に保ちましょう。汚れ防止にはエバール®フィルムとファンクレア®フィルムの2タイプがあります。

ファンクレア®フィルムの特長

水汚れに強い … 水汚れが心配なトイレ・洗面の水廻り用途におすすめ。施工時の糊が拭き取りやすく、拭き残した糊も乾燥すると薄い膜状になって剥がれます。

施工性 … 比較的柔らかいフィルムなので出隅・入隅の収まりがよく、冬期も施工しやすくなっています。

抗菌 … 安全性の高い抗菌剤使用で大腸菌、黄色ぶどう球菌などの増殖を抑制します。ファンクレア®フィルムの成分であるポリプロピレン(PP)は、レトルトの包装や食品容器など多くの身近なものに使用されています。

エバール®フィルムの特長

油汚れに強い … 水汚れはもちろん、しつこい汚れや油汚れ、油性マジックもアルコールを使って拭き取れます。

臭いが付きにくい … 臭気成分をバリアして、壁紙への臭いの付着を防ぎます。特にタバコの煙成分(ヤニ)の汚れや臭いが付着しにくくなっています。

抗菌 … 安全性の高い抗菌剤使用で大腸菌、黄色ぶどう球菌などの増殖を抑制します。エバール®フィルムは食品包装などに使用されている安全なフィルムです。

:機能性の効果が続く対応年数は?

:環境によって大きく変わりますが、通常の一般ビニル壁紙の張り替え周期は10年と言われておりますので、その位を目安にお考え下さい。

:暗くなると光る壁紙ってありますか?

:光のエネルギーを蓄え、暗くすると柄が光る「蓄光壁紙」がございます。

[特徴として]

・LED照明、蛍光灯、自然光、ブラックライトに効果があります。※光源によって光る強さが異なります。

・消灯後、時間とともに輝きが少なくなっていきます。

・ブラックライトを照射し続けると発光を持続させることができます。

・白熱電球では効果が得られません。ご了承ください。

・光源は家庭用の一般照明で十分効果が出ます。

・ブラックライトで発光させる場合、照明の設置数や取り付け具合、部屋の暗さなどで発光度合いに大きな差が生じます。特に広い面積を均一に発光させることは困難ですのでお含みください。ブラックライトのご使用に際しては、照明の専門業者にご相談ください。

:傷が付きにくい壁紙はありますか?

:傷が付きやすい場所に最適な「ハードタイプ」「スーパーハードタイプ」がおすすめです。耐久性に優れた機能で、人の往来や、荷物の出し入れが多い空間の壁面を傷から守ります。

:水廻りに最適な機能性壁紙は
ありますか?

:水汚れを弾いて拭き取れる「撥水コート」や「汚れ防止」機能のある壁紙がおすすめです。洗面やトイレはどうしても壁への水はねが気になります。撥水効果のある壁紙なら汚れがしみ込みにくく、きれいに拭き取ることができます。

:吸放湿と透湿機能の違いは何ですか?

:どちらも湿気を調整する機能がありますが、吸湿・放湿するしくみが異なります。

・吸放湿は壁紙の表面層に吸水性ポリマーを配合しているので壁紙だけで調湿が出来ます。その為、下地までリフォーム出来ない場合のお手軽な調湿・結露対策アイテムとして最適です。

・透湿は壁紙そのものに吸放湿性能はありませんが、湿気を通す構造で石膏ボードの持つ特性を生かしてお部屋の湿度を調整します。なので、吸放湿石膏ボード下地の効果を期待される場合は透湿機能がおすすめです。

[メンテナンス]

:カーテンをキレイに保つ
お手入れ方法は?

・カーテンは日常のメンテナンスが大切です。汚れの原因は空気中のホコリ、煙草のヤニ、キッチンからの煙などで、時間が経つほど汚れが落ちにくくなります。日頃から掃除機のブラシやすきまノズルでホコリを払ったり、ハタキをかけたりなどし、お部屋のお掃除と同じサイクルで行ってください。

・温度や湿度などによってカーテンは伸縮します。これは繊維素材の特徴であり、布でできている以上避けられない性質です。カーテンにとっては高温・多湿は好ましくない環境であり、長くきれいにお使いいただくためには室内環境の適切な調整が大切な条件となります。

:カーテンのお洗濯はどうすれば
良いですか?

・商品ごとの洗濯表示に従って行ってください。ウォッシャブルマークの付いたカーテンは、ご家庭の洗濯機でのお洗濯が可能です。使用条件によって差がありますが、ドレープカーテンは年に一度、シアーカーテンは半年に一度のお洗濯をおすすめします。お手入れを怠ると、ホコリ等の付着物が日光、温度、湿度などで繊維を劣化させます。商品と使用状況によっては、数年間洗濯をせずにいた場合、一回の洗濯でカーテンが破れることもありえます。

→お手入れや洗濯表示の詳しい説明はスタイルブックをご参照ください。

:カーテンの機能性はどのようなものが
ありますか?

:たとえば、夏におすすめの遮熱ドレープや遮熱レース、紫外線をカットするUVカット機能、室内のプライバシー性を考慮した遮像効果のある遮像シアー等があります。

:カーテンの選び方のポイントは
ありますか?

:まずお部屋のイメージを考えましょう。

⇒窓ごとに縫製スタイル(両開きカーテン、シェード等)を決めます。

⇒生地を選びます。(色や柄をお好みで選んだり、機能性を参考にしてみてください)

⇒アクセサリー(タッセルやクッション等)で、カーテンとのコーディネートを楽しむこともできます。
シンコールのホームページでは、カーテンの着せ替えや、他商材とのトータルコーディネートなど様々なお部屋のシミュレーションが可能ですのでぜひお試しください。
https://www.sincol-group.jp/simulation-top/

:採寸の際、
どこを測れば良いでしょうか?
また注文方法を教えてください。

こちらをご参照ください。

:昇降タイプの生地の外し方を
教えてください。

こちらをご参照ください。

[ビニル系床材]

:衝撃吸収性のある床材はありますか?

:衝撃吸収性の良い床材は以下の通りです。

・ポンリューム (CHDタイプ)
厚みがありクッション性が高い為、転倒時や物を落とした際の衝撃を和らげます。

・ソフトレイシート
シンコールフロア専用の安全性の高い下地専用クッション材です。ソフトレイシステムは、仕上げ用床材と特殊発泡層を持つソフトレイシートを組み合わせることにより衝撃を吸収し、より高い安全性を得ることができるシステムです。また適度なクッション性が良好な歩行感を生み、歩行時の疲労軽減にもつながります。

:遮音性(防音性)のある床材は
ありますか?

:遮音性(防音効果)のある床材は以下の通りです。

・ポンリューム(CHDタイプ)
厚みがありクッション性が高いため、床衝撃音を和らげる効果があります。

・ソフトレイシート
シンコールフロア専用の安全性の高い下地専用クッション材です。仕上げ用床材とソフトレイシートを組み合わせることで衝撃の吸収に優れ、床衝撃音も和らげる効果があります。

:床暖房に対応している床材は
ありますか?

:S、SXG、CHDタイプが床暖房に対応しております。

[メンテナンス]

:シンコールフロアのメンテナンス方法を教えてください。

・床材を美しく保つためには定期的な清掃と、汚れを防止するためにワックスを塗布してください。

・日常の清掃は、ほうき・掃除機・ダスター等で塵埃をとり、固く絞ったモップ・雑巾等による水拭きで十分です。

・汚れがひどい場合は中性洗剤を薄く溶かし、ハンドパッドで擦り取り、仕上げに水を含ませた布(ウエス)で拭き取ってください。自動洗浄機を使用する場合、目の粗いパッドを使用すると表面の特殊コーティング層が摩耗する可能性がある為、注意してください。

・外から持ち込まれる砂等は床材の表面に傷を付けます。出入り口等に泥落としマットを設置し土砂の持ち込みを防止することで、床の摩耗を防ぎ、耐久年数を伸ばすことができます。

・直接日光が当たる床面は気付かないうちに少しずつ退色することがあります。カーテン・ブラインド等で日除け等の工夫を行ってください。

・ワックスは水性樹脂ワックスをご使用ください。耐薬品性の製品は耐アルコール性・耐薬品性ワックスをご使用ください。

・ワックスを塗布する際は、最初にクリーナー等で床面の汚れを落とします。綺麗な雑巾等で水拭きし、十分に乾燥したことを確認後、ワックスを塗布してください。乾燥が不十分な場合、密着不良の原因となります。

推奨クリーナー:NEWプロインパクト(リンレイ製)
推奨下地ワックス:P-711(リンレイ製)※ノンワックス商品でもお使いいただけます。
推奨仕上げワックス(及び機能性名):ノンスタック(帯電防止性)/ノンヒールネオ速乾(耐ヒールマーク性)/NEWアルクテクト速乾(耐アルコール性/抗菌)(全てリンレイ製)
※ワックス・クリーナーにつきましては、ハウスクリーニング業者・美装業者にお問い合わせください。又、(株)リンレイのホームページをご参照ください。(株)リンレイ URL:http://www.rinrei.co.jp
:ポンリュームのメンテナンス方法を
教えてください。

・普段のお手入れは、よく絞ったモップか雑巾での水拭きで十分です。汚れがひどい場合は、中性洗剤を薄く溶かし雑巾等で拭き取り、さらに綺麗な雑巾等で水拭きをしてください。

・ワックスを塗布する際は、最初にクリーナー等で床面の汚れを落とします。綺麗な雑巾等で十分に乾燥したことを確認後、ワックスを塗布してください。乾燥が不十分な場合、密着不良の原因となります。

推奨ワックス:オール(リンレイ製)同等品
推奨下地クリーナー:オール床クリーナー(リンレイ製)同等品
※ワックス・クリーナーにつきましては、ハウスクリーニング業者・美装業者にお問い合わせください。又、(株)リンレイのホームページをご参照ください。 (株)リンレイ URL:http://www.rinrei.co.jp
:ポンリュームに付いた汚れの落とし方を
教えてください。

・汚れがひどい場合は、中性洗剤を薄く溶かして拭き取り、さらに綺麗な雑巾等で水拭きをしてください。

・水・油類を床面にこぼした場合は、滑りやすくなる為すぐに拭き取ってください。

・漂白剤・毛染液等の化学薬品を床にこぼしたときは、すぐに拭き取ってください。床材の変色や変質をきたす可能性があります。

・重量物や尖った脚のものにはゴム製品以外の保護具を付けてください。引き摺ると傷をつける恐れがある為、移動の際にはご注意ください。

・軟質塩ビ製品の為、タバコの火等で焦げ跡等が付きます。ご注意ください。

:シンコールフロア・ポンリュームの床材で変色(汚染)に気を付けることはありますか?

:ゴム汚染について

ある種のゴム製品は、長尺塩ビシートのような軟質塩ビ背品に長時間接していると、ゴム中の成分により床材を暗褐色に変色させる可能性がある為、ゴム製品とは直接接触させないでください。この汚染はゴム製品の使用をやめた後、時間を経て出る時もある為、予防として家具の脚キャップ・キャスター等はゴム製品以外の保護具(アルミホイルまたはポリエステルシート等)を使用し、直接床材と接触しないようにしてください。また自転車・自転車のタイヤ等も変色の原因となる為、床材上に放置しないでください。やむを得ず置く場合には、床材との間に保護具を入れ直接の接触は避けてください。

下地からの汚染について

下地に塗布された防腐剤・防蟻剤または内装用塗料で床材が汚染・着色する可能性がある為、油性の場合は  シンナーで、水性の場合は水で拭き取り、保護シート等での処置後施工してください。特に新築・改築時や、白蟻退治等の工事の際には工事業者に長尺塩ビシートを使用することを説明し注意を促してください。

その他汚染について

・染料系オイルステイン等で着色された家具類は、直接接触すると長尺塩ビシートを変色させる可能性があります。床材との間に保護具を入れてください。

・粘着テープ(ガムテープ・布テープ等)は、ゴム汚染と同様の汚染が生じることがある為、アクリル系粘着剤のテープをご使用ください。

・一部の洗濯洗剤に含まれる蛍光塗料(蛍光増白剤/入浴剤等)についても変色する可能性があります。(床に付着した場合、速やかに拭き取ってください。)

・汚染物質を含んだスリッパ・バスマット・トイレマット等と接触すると汚染されることがありますので使用を控えてください。

・化粧品(毛染液・マニキュア)に含まれる汚染物質が床に付着すると変色する可能性がある為、付着した場合は、速やかに拭き取ってください。

・淡色の床材をトイレで長年ご使用いただいた場合、足跡が残る場合があります。

:シンコールフロア・ポンリュームの
「リバース施工」とはどのような
ものですか?

:ジョイント部分の色差を目立ちにくくするために、一巾ごとに施工方向を反転させて張り合せる施工方法です。

:シンコールフロア・ポンリュームの
抗菌・防カビの効果対応年数は
どのくらいでしょうか?

:表面に抗菌剤が練り込まれており、表面層が削り取られない限り抗菌機能は持続しますので、効果は半永久的に継続します。

[繊維系床材]

:衝撃吸収性のあるカーペットはありますか?

:カーペットは柔らかい繊維でできている為、転倒時や物を落とした場合もダメージが極めて少なく済みます。またアンダーフェルトを併用すると更に安全性が向上します。

:遮音性(防音性)のあるカーペットは
ありますか?

:タフィーFB(SPACYカタログ掲載)がございます。タフィーFBはフェルトバッキングを裏打ち加工した、防音効果のある置き敷用カーペットです。

:床暖房に対応しているカーペットは
ありますか?

:タイルカーペットの場合、素材により床暖房下地へは施工できない商品がございますので当社営業担当にお問い合わせください。なお、床暖房下地への施工は原則として耐熱性のある接着剤を使用してください。

[メンテナンス]

:カーペットの汚れの落とし方・メンテナンス方法を教えてください。

:ダニの発生を防ぐには

吸引力の大きい掃除機で週に2回は掃除することや、部屋の窓を開けて風通しを良くすることなど、日頃の手入れと気配りで繁殖を防ぐことが出来ます。また、夏季の大掃除は効果的です。
※パワーブラシ付掃除機をご使用の場合、パイルの素材や形状によってはパイルを傷めることがありますのでご注意ください。

シミ・汚れのお手入れ

・商業施設などのカーペットの汚れは、一般的に約90%が靴底から、残りの約10%は空気中の浮遊塵によるものです。靴底からの汚れの侵入を防ぐために、フロアの出入り口に防塵マットを設置してください。

・汚れが付着した場合は汚れがひろがらないように注意しながら即座に拭き取ってください。時間が経過すればするほど除去しにくくなります。また、汚染物質によっては除去不可能なものがあります。

・パワーブラシ付掃除機をご使用の場合、パイルの素材や形状によってはパイルを傷めることがありますのでご注意ください。

・シミはすぐに対処することが大切です。シミの取り方は下記表をご参照ください。

食料品のシミの取り方
  • シミの原因
  • 処理方法
  • チョコレート
  • 硼酸粉末をふりかけ、冷水を注いで15分程経ってから濡れた布で拭き取ります。
    残った粉末は乾いてから掃除機で吸い取ってください。
  • アメ・ジャム・
    キャンデー・砂糖
  • 熱い湯に中性洗剤を溶かし、布で拭き取ります。
    跡が残るようならベンジンで軽く拭いてください。
  • チューインガム
  • 丸めながらつまみ取り、残った部分をアルコールかベンジンで拭き取ります。
    どうしても取れない場合は、ドライアイスで固めてから、叩いて粉々にします。
  • 玉子
  • 冷水(温湯を使わないこと)で拭き取ります。
    大根おろしで拭いても構いません。
  • 牛乳・乳製品
  • 温湯で拭き取り、跡が残るようならベンジンで軽く拭いてください。
  • コーラ・サイダー
  • アンモニア水か硼酸水で拭き、中性洗剤を入れたぬるま湯で拭き上げます。
油性のシミの取り方
  • シミの原因
  • 処理方法
  • 食用油・バター・
    ラード・口紅・
    靴ずみ・朱肉など
  • ヘラかナイフで汚れを取り、ベンジンを白布につけてつまむように取ります。
    その後、中性洗剤を入れたぬるま湯で拭きます。
    吸取紙を当ててアイロンをかけても構いません。
    無地のものは、輪ジミを残さないよう、霧吹きをしておきます。
  • 油絵具・ペンキ
  • テレピン油で柔らかくし、吸取紙を当ててアイロンをかけ油分を拭き取ります。
    さらにアルコールで拭いてから中性洗剤を入れたぬるま湯で仕上げます。
  • マニキュア・
    マジックインキ
  • シンナーで拭き、中性洗剤を入れたぬるま湯で拭き上げます。
水溶性のシミの取り方
  • シミの原因
  • 処理方法
  • しょうゆ・ソース
  • 吸取紙で吸い取り、中性洗剤を入れたぬるま湯で拭きます。
  • コーヒー・紅茶
  • こぼした場所へぬるま湯を注ぎ、吸取紙やタオルで吸い取ります。
    時間の経ったものは、アストリンゼントを含ませた布で叩くと効果的です。
  • 水で拭いた後、アルコールで拭き上げます。
  • ビール・酒・洋酒
  • タオルなどで吸い取り、スポンジに水を含ませて拭きます。
  • カクテル
  • 水で拭き取ります。ただし、果汁が含まれているとなかなか取れないので、専門家に依頼します。
その他のシミの取り方
  • シミの原因
  • 処理方法
  • インキ・墨汁
  • 吸取紙と食塩とで吸い取ったあと、中性洗剤を入れたぬるま湯で拭きます。
    牛乳をふりかけて拭き取っても構いません。
  • 塩水(1ℓの冷水に塩をカップ半分)で拭き、ぬるま湯で拭き上げます。
  • ヨードチンキ
  • 中性洗剤、またはアンモニア水で拭き取り、水で仕上げます。
  • 尿
  • 塩水または硼酸水、アルコールと酢酸の混合液のいずれかで拭きます。
    その後、中性洗剤を入れた水で拭き上げます。
  • 犬猫のふん
  • 塩水で拭き取ってから、5%アンモニア水で拭き、中性洗剤を入れたぬるま湯で仕上げます。

※カーペットの色が落ちないかどうか、目立たない所で確かめてから実施してください。

※本表に示すのは、シミ・汚れの取り方の1つの方法です。カーペットのシミ・汚れには複合したものがあり、カーペット自体に使用される繊維にもいろいろな種類があります。そのため、すべてに完全とは言い切れない点がありますのでご注意ください。

その他

定期的なお手入れ法やクリーニング工法についての詳細は、カーペット見本帳のメンテナンスについてまとめた頁をご参照ください。詳しくはこちら

:カーペットの遊び毛はどうして出るのですか?止める方法はありませんか?

:遊び毛は、ウールやアクリルなどに代表される紡績糸を使用している新しいカーペットのパイルに含まれる余分な毛が出てくる現象であり、毛抜けではありません。
掃除機がけの度に減少してやがて収まり、カーペット本来のつやが出てきます。パイル糸が飛び出しているときには、引き抜いたりせずに鋏で丁寧に切りそろえてください。

:カーペットのパイルがほつれた場合、
どうすればよいでしょうか?

:ほつれの伝線を防ぐためにも、すぐに補修(ハサミでカットする等)してください。

:カーペットの防ダニ・抗菌加工は何年ぐらい効果が持続しますか?

:カーペットの基布部分の布に加工しているので長年に渡り効果を発揮します。

:机や家具などを移動させた際にカーペットに出来る脚形はどうすれば戻りますか?

:以下の手順を行うことである程度脚形を元に戻すことができますが、素材の特性上ウールとナイロン以外の製品では、足形を戻すことは難しくなります。また、家具の形状や重量、期間により回復度合いは異なります。
作業手順としましてはスチームアイロンの蒸気かお湯を湿らせた布で、カーペットに水分を含ませパイルを起こす。そのあと毛並みにそってブラッシングしながらドライヤーの温風で乾かしてください。

:タイルカーペットを施工後、柄の見え方に違和感がある場合はどうすれば良いですか?

:商品の特性上一枚一枚の色柄に多少の濃淡差があります。
施工後に違和感がある場合は、濃淡差を考えて並べ替えることで緩和することができます。